​支援先のお客様の声

全国の社長から喜びの声や士業の方々から絶賛の声が続々と届いております。皆様から寄せられたご感想の一部をご紹介します。

受講風景_edited_edited.jpg

  (経営者) ホントに会社を良くできる、ホンモノのコンサルタントだと思います。蓮室先生は。蓮室先生のWinカード方式「手で考える」は、ホントすごい。見せかけではなく、お茶を濁すだけではなく、目の前にある中小企業をより良く改善していく方法を教えてくださいます。勝手に,師匠だと思っております。先生の心の講義が深く染みわたりました。今回の研修をうけて、人を育てることこそが大事だということを根幹にして仕事をしていきます。

  (管理者) 社員の「働きがい」を高めることが本人の成長にも企業の発展にも繋がっていることがよく理解できた。「人を育てる人事制度」は今までの人事・評価制度とは全く異なる考え方で制度化しており、社員全員が自分の成長と組織の発展を考えて(むしろ楽しんで)行動してくれるようになった。また、目標管理制度では、目標設定を自分たちで行うことで、今までの上から与えられたノルマではなく、自分たちの目標として個人ノルマではなくチーム目標として取り組む社風が出来上がった。これらの仕組みづくりによって部下の管理が非常にスムースにできることに驚いた。特に「人を育てる分時制度」はこれからの中小企業や社会人に不可欠な仕組みである事を実感しました。

  (士 業) 先日はお世話になりました。ありがとうございました。さて、ご報告です。先生の言われるとおり「仕入れ」をさせて頂いたので、売り上げを! ということで、早速歯医者さんに行き人事制度の導入をお勧めしてご了解を得ました。6ヶ月間、費用200万円となりました。今月末か来月早々にスタートする準備を始めました。 先日ご参加の若い社労士さん方も、頑張って頂いて1日も早く「ご契約」を勝ち取ってくださることお祈りしています!

  (士 業) 私が一番嬉しかったことは、お客様から導入後に頂いた喜びのお声です。「この人事評価制度に大変満足しています。社員に評価表を使って具体的に説明できるので、とても使いやすいです。納得のいく評価結果により社員全員がやる気を出したので、これは使えると実感しました」。また、先生の「社員ノート」は大評判です。この「社員ノート」でやる気のハートに火が着いたようです。蓮室先生の人事評価制度は、「三方よしの人事評価制度」ですね。「三方よし」とは、①経営者様にとっては、信頼でき満足できる人事評価制度である、②社員の皆様にとっては、評価を通じて成長できる人事評価制度である、③社員の皆様一人一人を「個の存在」として「認める」人事制度であるの3つです。そこには「人間尊重」と「人間愛」が制度の根底にあるからなのだと感じました。

  (士  業)「決算書から作る目標管理セミナー」を受講して目からウロコでした。以下、受講して感じたことを率直に述べさせて頂きます。 <3つの感動>①目標管理は決算書から作るものだった!これぞ経営者感覚!②会計士に聞いても解らなかった経営課題がこんなにも簡単に明確化、③目標管理は部単位でやるべき!の3つです。 今までの既成概念がコロっと変わります。「目標管理のための目標づくり」という馬鹿げたお遊びよ“さようなら”です。経営者も納得の目標管理が実践できます。屁理屈をこね回すだけで役に立たない経営分析に勝る実践ができます。これなら顧問先に提案できる。いや、経営危機が叫ばれている今だからこそ、提案すべきだ。「自分の今までの“経営分析”に関する悩み解消法って“こんなこと”(蓮室先生、言葉が悪くてすいません)で解決できたんだ。」という何か解らない感動というか、衝撃が走りました。 蓮室先生がご準備くださった資料は、いつものことながら膨大です。おまけに「すぐ使えるエクセルソフト」まで・・・・・。とにかく、いたせり・つくせりです。

 (士 業) 昨今のコロナ禍において、社労士としてどのようにクライアントを支援すべきか、ということを考えさせられることが増えました。今回の「生産性向上」の講座を含めて、蓮室先生の全ての支援は、プロジェクトチームを組んで、ワークを通じて展開されます。そのような形をとることで、社労士は中立的な立場でアドバイスをすることが可能になります。クライアントに対して、自発的に既成概念を変えるサポートとができるようになります。今回蓮室先生の指導を受けて、私でもクライアントをサポートできる手応えを掴むことができました。蓮室先生の講座は、教材も充実していますので、今日からでもすぐに提案が可能です。社労士の業務が将来需要が減っていくという記事を見かけることがありますが、まだまだ社労士という立場で、今後も中小企業をサポートする機会は多いこと、そして残念なことに、まだ現状は会社に深く入り込んで問題解決に取り組んでいる社労士はまだまだ少ないように思います。手続きや給与計算がメインで、3号業務にどう取り組んだらよいかわからない社労士の先生に、特におすすめです。蓮室先生ありがとうございました。

 (支援者) 正直、キャリアコンサルタントである私が経営者の支援ができるのだろうかと不安を感じておりました。経営に関する知識もなければ、全く経験のない分野でした。しかし、蓮室先生の全ての支援には「人間愛」が根底にあり、「人を脅しや裁きで動かす」のではなく、「全員参加型でみんなで成長と成果を目指すこと 」に心から共感をしました。また、経営者と言えども、お一人の人間であり、24時間孤独な中で悩んで一人で決断をして矢面に立つご状況の中で、私たち支援者が苦楽を共にして伴走するやりがいがあり、私たちが普段支援をさせて頂ているクライエント同様にお役に立てることができると実感しました。蓮室先生は、体系的な支援ステップや具体的なツールのみならず、詳細な社長向けのトークスクリプトまでご用意されており、本当に有難いです。今後は、経営者の会社発展と従業員の幸せ実現の両立を目指して頑張ります。

Fix-Hasumuro-logo2.png